☆Young For Eternity !!⇒

最近人生曲がり角!だけど心意気は”Young For Eternity=ずっと若いままで!”って、ちょっと無理してるブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

郷土料理 『一隆』

この前、松江の郷土料理を楽しめるお店に行ってきました。

郷土料理 『一隆』 http://ichiryu.info/

伊勢宮の売布神社向かいの路地を入って少し行った所にある、隠れ家的な装いのお店でした。
中にはカウンター席と6人がけぐらいのテーブル席が二つあるだけで、こぢんまりとした感じなんですが、すごく居心地の良い雰囲気を感じました。
そう感じたのは店の雰囲気もそうだけど、入って直ぐに店の大将からかけられた一言によるものが大きかったんだと思います。
この日、同年代ばかり5人でこの店にやってきたオレ達は、コース料理を予約していました。
俺たちが店に入ってしばらくして店長は、オレたちの年齢が若い(このお店の客層からしたらね)と見るや直ぐに、「お客さん達若いんで料理ちょっと変えるよ」って、声をかけてくれたんです。
この気遣いには感心させられました。←なんか偉そうだな^^;

肝心の料理の方も、絶品でした。
その時々にとれる新鮮なものをって感じの料理が中心で、酒と一緒に食べれば最高!って感じのものばかりでしたね。
まあオレは酒飲めないんだけどね^^;
酒好きな友達達は大絶賛してました。料理毎に酒頼んだり、焼酎頼んだりと大忙しw
若い(と言うほど若くもないんだけど^^;)オレ達に合わせた唐揚げまでw
個人的にはなすの田楽が最高だったです。
後、ラストの米。
島根の米うめぇ。

コース料理は一番安いもので、3,360円からとかなりリーズナブル。
頼んだのはこのコースだったんだけど、それでも十分でしたね。満足っす^^

ちょっと場所が解りづらいですが、お近くの人や、松江に旅行に来られる機会のある人には是非おすすめしたいお店です。



郷土料理 『一隆』

営業時間:夕方5時~夜11時 (ラストオーダー10時30分)  日曜定休

電話:0852-28-0511  FAX:0852-28-0511


スポンサーサイト

| 美食クラブ | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これはすげー

忙しい忙しいと言いながらも、相変わらずネットサーフィンは続けています。
稼働率、なオレです。

さて、今日は思わず、

「こいつはすげ~!」

と、唸ってしまったブログを紹介します。
って、勝手に紹介するんだけど、いいのかな?
ま、ここみたいなマイナーブログが紹介したところでさしたる影響はないでしょう。

とか言いつつ紹介するのは、このブログ!
まずはリンク先のブログを見てください。

≫ Read More

| 美食クラブ | 20:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鮮度が決めて!

以前の日記でチラッと書いた、海鮮丼を再び食べに行って参りました。

初めての人や、「え、何の話?」なんて調子で忘れてるふとどき者のために説明しておくと、

日本有数の漁獲高を誇る、鳥取県境港のそばにある「味処 まつや」で、めちゃいかす海鮮丼を食べることができるのです。

それがこれ!


20051227205203.jpg



どうですか、これ?
旨そうでしょ?
こんだけいろいろな食材がのった海鮮丼はそーわ見ないね!
しかも、港近くということで、食材は基本的に新鮮なので、味は文句なし!
これでお値段、なんと1050万円!
はい、1100万円お預かり!おつりは50万円ね!
ってぐらい安くない?←意味不明

いやー 旨いもん食べると幸せになるねー


民宿 味処 まつや
〒690-1312
島根県松江市美保関町森山716番地
電話0852-72-2327

| 美食クラブ | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出雲市「新幹線ラーメン」

仕事で、となり街の出雲市へ行ったついでに、「新幹線ラーメン」に行きました。

ここは、創業20年を超える老舗で、店舗はそれなりに(つまり激しく)やれた感じだし、店の中では演歌かかってるし。
まー 知らなければ、まず足を踏み入れることは無いだろうというような感じの店です。

ココのラーメンの特徴は、なんと言ってもチャーシューです。
めちゃめちゃ濃厚なスープにつけ込んだと思われる、極上のチャーシューが入っています。
あんまり濃厚なもんで、チャーシューの味がラーメン全体に行き渡ってしまって、塩ラーメンなのに、激甘です。

特に、チャーシューがおいしいからって、塩チャーシューを頼んだときには、もーすごいです


ra-men.jpg

塩チャーシュー:チャーシュー、もやしたっぷりで800円

こってりです。
最初食べ出した時は上手くてたまらなかったチャーシューが、食べ終わる頃にはちょっとだけ恨めしくなるぐらい、こってりです。
けど、やっぱりチャーシューを頼んでしまいます。

ま、ここの甘いラーメンが駄目な人にはお勧めできませんが、ちょっと強烈な味なんで毎度毎度とはいきませんが、たまに食べる分には最高です♪


「新幹線ラーメン」
島根県出雲市今市町北本町1-3-8、0853-23-3574、11:00~20:00、火休

| 美食クラブ | 20:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。