☆Young For Eternity !!⇒

最近人生曲がり角!だけど心意気は”Young For Eternity=ずっと若いままで!”って、ちょっと無理してるブログ

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メリ・クリスマス!中途半端な略し方がたまらない夜

今夜はクリスマス・イヴ。

不況に染まってなんだか世知辛い世の中だけど、今夜だけはみんなが笑顔でいられますように。

そう願う僕は残念ながら100%の笑顔でこのクリスマス・イヴを迎えることはできない。

そう、あれは彼女と過ごす何度目かのイヴの夜。

お互い、ほんのちょっとの勇気がなかったばっかりに僕たちは別々の未来を生きている。

364日忘れててもこの日だけは思い出してしまうんだ。君のこと。

あの日、車から降りる君を繋ぎ止めることができたなら、今頃二人はどうなっていたのかな?

≫ Read More

スポンサーサイト

| はっちゃけ劇場 | 17:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラブワールドカップ ガンバ大阪VSマンチェスターU

昨日、横浜で行われたクラブワールドカップ、準決勝 ガンバ大阪VSマンチェスターU戦は観ましたか?

すごい試合でした!

両チーム合わせて8得点、シュート数は41本(ガンバの方が多い!)という壮絶な撃ち合いとなりました。
J屈指の攻撃力を誇るガンバが、現時点で世界最高のクラブの一つであるマンU相手にどれだけ攻めの姿勢で戦えるのか?と言うのがこの試合の見所であったと思いますが、正直始まる前はマンU相手に攻めることはおろか、まともにサッカーがさせてもらえるのかと心配をしていました。
だって相手は”あの”マンUですからねぇ
クリスチャーノ・ロナウド、テベス、ルーニー、ファンデルサール、ギグス、スコールズ・・・
そこまでサッカーフリークでなくても名前ぐらいは知ってるようなスター選手がぞろぞろいます。
そのスター達が独りよがりなスタンドプレーに走ることなく、完璧なチームプレイに徹するわけですから強くないわけがありません。

そんな反則のようなクラブにガンバがどこまで通用するのか・・・
どちらかというと期待よりも不安感で心臓をバクバクさせながらホイッスルの笛を聞きました。

さて、見終わった後の感想は。

すっげー面白かった!

うん。あのマンUとガチンコで撃ち合って3点取った。
一時は1対5にされてから二点差まで追いついた。
それだけで満足だ。

5点取られたじゃないか。ルーニーが入った直後から一気に3点取ったところが本気のマンUでそれ以外は遊んでただけだ。調子にのるな。

良識を持った自称、欧州サッカーファンはそう言うだろうけど、日本のクラブが世界最高のクラブ相手に3点取り、シュート数で上回るなんて誰が想像できた?
少なくともオレは想像してなかった。
そんなオレの想像を遙かに超えた試合を見せてくれたガンバには素直にありがとう!よく頑張ったとエールを送りたい。

やっぱりサッカーは面白い!

遠藤のPKシーン。コロコロじゃないのが残念>< ファンデルサール空気読め!

| スポーツネタ | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奇跡的な軌跡

二次会をやっただけなのに、計4回にも渡って長々と書きつづることとなったY田ちゃん(もう山田ちゃんでいいじゃん)の結婚式二次会レポートですが、最後の方はいささか強引ではありましたが、なんとか無事に大団円までこぎ着けることができました。

さて、毎回友人の披露宴や二次会に呼ばれる度にこうやって一人盛り上がっては、その様子をこのブログ上で、キラウエア火山から溢れ出る溶岩のごとく紹介してきたわけですが、さすがに近々披露宴ないし二次会に呼ばれることは当分なさそうだと言うことで、とりあえずこの”やたらとハッスルしてる話”シリーズも一応の区切りがついたかなといった具合です。

ついこの前、幹事としてそこそこ満足できる二次会を終えたばかりのオレは、やりきった感と、またやりたいと言う気持ちが混じりあった変な感覚の中にあります。

まあでも、考えてみたらここ数年で4回も余興や二次会幹事をやったんだよなぁ
さすがに当分はもういいですって気持ちになってきたぞ^^;
って言っても、頼まれればまたハッスルしちゃうんだろうけどw

そんなハッスル人生に一応の区切りがついた今、過去にオレがしてきた偉業(失態とも言う)を忘れないためにも、見やすいようにまとめてみようかと思います。

ん?なんのためにって?



もちろん、自分のためだよ。

≫ Read More

| やたらとハッスルしてる話 | 18:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。