☆Young For Eternity !!⇒

最近人生曲がり角!だけど心意気は”Young For Eternity=ずっと若いままで!”って、ちょっと無理してるブログ

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マー坊結婚パーチー~準備編~ vol.1

はい。スーパー幹事です。
マー坊の結婚式二次会ですが、早速準備にとりかかっとります。

って言ってもまだ場所を確定させただけなんですけどね。
当日の大まかな流れはいままでやったものでいくとして、余興を含むイベントなどについては現段階では構想を練ってる状態です。

今回のイベントですが、結婚式(披露宴)の二次会と言うよりは、もう少し披露宴に近い形でやりたいと思ってます。
有り体に言うと、結婚披露パーティー(みたいなイメージ)ですかね。
これは今回、結婚式には親族だけしか呼ばす、披露宴もやらない予定の新郎新婦側からの、今回のイベントを、家族以外の友人、知人を招いて結婚を報告し、披露する場としたいと言う希望もあってのことです。

なので、これよりこのイベントの名称を、「二次会」から、「結婚パーティー」に改めたいと思います。

まー んなことどーでもいいか^^;

≫ Read More

スポンサーサイト

| やたらとハッスルしてる話 | 19:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE 幹事 ~アルティメットバージョン~

少し前に、もう当分ないからお終いねって言ってた二次会幹事ネタですが・・・


またやることになっちゃいました!


正直、もう二次会幹事はコリゴリだった。
二次会の幹事なんてやるもんじゃないっすよ。
仕事に影響が出るほど準備に時間を費やし、当日も酒も飲まずに一生懸命、その役割をこなすも、その出来映えは理想とはかけ離れたものとなり、がっくし肩を落として帰路につく・・・
毎回、こんなことの繰り返しさ。
まったく、報われない商売だぜ。

≫ Read More

| やたらとハッスルしてる話 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディズニーランド&シー旅行記 VOL1

9月の6~8日で、ディズニーランド&シーに行ってきました。
その時の行動内容を自分用の備忘録としてまとめたいと思います。

【日程】
9/6(日) 曇りときどき晴れ、風強。朝一の飛行機で東京へ。午後、ディズニーシー。
9/7(月) 晴れときどき曇り。終日、ディズニーランド
9/8(火) 曇り。お台場にて、フジテレビ&ガンダム観光後、帰宅。

【混雑状況】
8月の混雑期(夏休み)が終わるのと、9月10日からのハロウィンのイベントが始まる前なので人が少ないと予想。
この読みはズバリ的中で、日曜のシー、月曜のランド共に人が少なく快適でした。
どのアトラクションも概ね20~30分待ち。モンスターズインクなど、一部の人気アトラクションでも40分程度の待ち時間でした。
かなり昔(20年前ぐらい)に行った時には2時間並んだビックサンダーマウンテンが、20分待ちなのには笑った。
他の日に行ったことないのでなんとも言えないけど、イベントは無くていいから、あんまり人が多くない時に行きたいって人にはこの夏休み終了~ハロウィン開始までの期間はお薦めなんじゃないかと思います。

城表
 

≫ Read More

| 旅行記 | 12:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンダムを見てきた

この週末、ガンダムを見にお台場まで行ってきました。

7月11日より、お台場 潮風公園にて行われていた「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」は8月31日で終了しており、撤去されることが決まっていたガンダムの撤去工事が既に開始されていました。
とは言え、撤去工事は始まったばかりなので、まだまだガンダムはご健在のはずっていう希望的観測だけを頼りに現地に赴いたわけです。

≫ Read More

| はっちゃけ劇場 | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッカー日本代表 欧州遠征雑感

いやはやなんとも評価の難しい2試合でした。

まずは、オランダ戦。
現在、世界で3本の指に入る超、強豪国オランダと敵地でのマッチアップ。
ワールドカップ本戦前の強化としては申し分ない相手との対戦です。
けど試合前には、親善試合をまじめにやらないことで有名なオランダが、自チームに比べ遙かに格下である相手にどこまで本気できてくれるのか?と危惧する声もありました。
反対に言えば、そういう相手を日本がどこまで本気にさせることができるのか?というのが今回の対戦のポイントの一つであったと思います。

で、試合の方なんですが、前半の日本は”オランダを本気にさせる”その事のみに重点を置いたかのように、試合開始直後からもの凄いプレッシングサッカーを展開します。
その結果、予想通りに日本を完全に舐めていたオランダは日本の激しいサッカーに対応できず、ボールを思うように保持できない苛立ちをぶつけるようなファールを犯すだけで、まともなシュートチャンスを作れないでいました。
前半は完全に日本ペースであったと思います。
とは言え、日本もパスをまわす、相手のボールを奪うまでは出来てたんですが、肝心のシュートチャンスまで持ってゆけずといった感じで、試合は進んで行き、結局ファンペルシーの個人技で1点を入れられ、その後は前半からのオーバーペースがたたって選手が動けなくなったところで次々に追加点を上げられるという、いつか見たような光景w
で、終わってみれば0対3の完敗。

まあでもこの結果は予想された通りなので別にいいんですが(良くはないけど^^;)、気になったのは岡田監督が選手交代をしなかったこと。
なにも親善試合で許されている6人の交代枠全てを使えとは言いませんが(それで勝っても意味ないし)、せめて本番で許されている3人の交代枠は有効に使って欲しかったです。
たぶん、強化という面で、現時点でのメンバーだけで戦ったらどうなるのかをためす意味合いもあったんだと思いますが、前半からあれだけ動いていて疲労困憊の選手を使い続け、結果惨敗することにどれだけ意味があったのかなと疑問に思います。
もし、交代枠を有効に使って、万が一試合に勝ったとして(まあ、それはないか^^;)、それで慢心するようなことはないと思うんですが。

とにかく、今回のオランダ戦のような戦い方では勝つのは難しいことがよくわかったのが最大の収穫だったんじゃないでしょうか?



お次はガーナ戦。

いや、凄い展開だったですね^^
前半不運な形で点を入れられましたが、試合自体はまずまずの展開。
けど、思わず「またか・・・」とうなだれてしまうような、個人の力による失点を重ねたときには、日本がワールドカップ本戦で決勝トーナメントにあがれる日なんて、永遠に訪れないんじゃないかと思うような気持ちになってしまいましたが、その後、途中交代の稲本、玉田を中心に怒濤の攻撃で3点を奪い、見事4対3で逆転勝利を納めました。
この結果には、ガーナのコンディションの悪さを差し引いても、素直に喜んで良いんじゃないですかね。
アフリカ予選を無失点で勝ち上がったチーム相手に4得点は素晴らしいです。
レッズが負けがこんでる状態なので、久しぶりに応援するチームが勝つサッカーの試合が観れてほんと良かったですw



けど、2戦を通して本田の良さが生きなかったのは残念でした。
今はチームとのマッチングが上手くいってないようですが、彼のような選手が必要となってくる機会もかならずあると思うので、なんとか連携を深めていって欲しいものです。

今回の欧州遠征でもいろいろと課題が表面化しました。
守備面では正直、どしようもない部分(個人の能力)のみ強調された感もあるんですが、攻撃面では直接的なコンタクトを避けて、ダイレクトプレーに徹しればそこそこ通用する感じがしたのが救いかな。

| スポーツネタ | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松江でフェスができたらいいな

松江市議員の野津さんが、プライベートブログで「松江の野外フェスティバルの形?」という題名の記事をアップされていました。
今回は、その記事の内容について自分なりに思うところを語ってみたい。

該当記事URL http://naotsugu.exblog.jp/10973304/

この記事は、野津さんの記事の内容に対する賛同する気持ちと、共に戦う決意を表明することを目的とするものである。
この記事を読んで、もし自分も!って思った君は、百合の旗の基に集いし仲間として共に闘争しようぜっ!

てな感じで無駄にDAちっくに煽りつつ、スタート。

≫ Read More

| よもやま話 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。