☆Young For Eternity !!⇒

最近人生曲がり角!だけど心意気は”Young For Eternity=ずっと若いままで!”って、ちょっと無理してるブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014.3.15 浦和レッズvsサンフレッチェ広島@エディオンスタジアム

2014Jリーグ第三節、浦和レッズvsサンフレッチェ広島@エディオンスタジアムに行ってきました。

3月15日(土) 2014 J1リーグ戦 第3節
天候:晴れ
時刻/場所/人数:14:04/Eスタ/24,734人
結果:広島 0 - 2 浦和 得点者:42' 興梠慎三(浦和)、90'+1 原口元気(浦和)

IMG_2081.jpg




前節、鳥栖戦において一部のサポーターが掲げた横断幕が差別的なものとされ、大きな話題となりました。
この問題を受け、Jリーグからは、次節ホームゲームである清水戦を無観客試合とするという処分がクラブに課されました。
そしてサポーターに対しても、今後行われる全ての試合で横断幕やゲーフラの使用が禁止になるなどの影響がある中での観戦となりました。

この問題に関してはいろいろと思うところではあるのですが、Jリーグからの処分が下されたからには、起こってしまった問題に対してはしっかりと反省し、次に何か問題が起きれば降格・ライセンス剥奪もありえることを肝に銘じて、信頼回復に努めることがレッズサポーターが取るべき行動であろうと思います。



で、試合の感想。

ACLでオーストラリアで試合をした直後ということもあり、広島は序盤から選手が動けていない印象で、どちらかと言えばレッズがボールを持つ時間が多かったように思います。
とは言え、レッズもがっちり引いて守る広島の守備を崩せずにお互いチャンスらしいチャンスもないまま時間ばかり過ぎてゆくといった試合展開。
そんな中、前半終了間際に興梠のヘディングシュートで先制!この1点は大きかったと思います。
後半も一進一退の攻防を繰り広げつつ、レッズ1点リードのままアディショナルタイムへ。
そして、元気の得意なカットインからの右足による豪快なシュートが決まって試合終了。
このゴールを目の前で見ていたレッズサポが陣取るゴール裏はまさに狂喜乱舞でした。
ゴール後、ゴール裏までやってきて胸のエンブレムを何度も叩いて叫び続ける元気の姿に思わず目頭を熱くしてしまいました。
9番を背負った今期の元気とサポーターが一つになった瞬間だったと思います。

その裏で、交代したのにピッチを横断して元気の元に駆けつけて、退場喰らうという森脇劇場が開催されていたことは帰りのtwitterで知りましたw

この試合のレッズの選手達のプレイからは闘う姿勢がもの凄く伝わってきました。抜かれても反則を辞さない覚悟で必死に食らいついていた。その分、広島側からすればラフプレーに写っただろうけど^^;
まあ今回ばっかりは許して欲しいです。みんな必死だったんだよ。



この日広島の地まで駆けつけたレッズサポーターは約1800人だったそうですが、旗もゲーフラもないいつもとは違う状況下でも変わらず大きな声で選手を応援し続けていました。
以下、感想を箇条書き。

・太鼓はあったけど、コールリーダーの気合い入れでも拡声器なし。
・相手選手の紹介の際のブーイングはなし。
・広島に対しては、口笛による煽りはあったけど、過度のブーイングやヤジはほとんど聞こえず。
・レッズの選手の好プレーには拍手。
・西川への声援多め。
・ちゅんそんへのブーイングはなし。交代時には大きな声援も。
・スタッフ多め。頻繁にゴミを集めにきてた。
・報道陣多め。ゲートオープン前は社長が報道陣を大挙引き連れてサポーターに挨拶してまわってた。
・この日のゴール裏の一体感は素晴らしかった。





その他雑感

駐車場はこころ。11時過ぎの到着時で既にそこそこ埋まってた。
こころ駐車場からスタジアムまでは自転車で行ったんだけど、行きはよいよい、帰りはZIGOKU!w
帰りは激こみ。カーナビ頼りに裏道を駆使してなんとか脱出。
市民球場跡地に新スタジアムできるといいなぁ

IMG_2082.jpg

| スポーツネタ | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hikutajet.blog28.fc2.com/tb.php/501-42b4c75e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。